インデックスファンドで資産運用>資産運用*

インデックスファンドを販売しているネット証券
  1. SBI証券
  2. カブドットコム証券
インデックスファンドの選び方と優良ファンド
  1. インデックスファンドの選び方
  2. インデックスファンド一覧
  3. 国際分散型セゾン投信どうよ?
インデックスファンドで資産運用の管理事項
  1. 相互リンクについて
  2. 資産運用*
  3. ご利用案内
資産運用姉妹サイトリンクページ
  1. FX10倍資産運用*
  2. インデックス資産運用*
  3. 外貨用語資産運用*
  4. 信託用語資産運用*
年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
FXの正しい使い方の説明。資産運用から外貨FXを考えると年利10〜20%の運用が可能
FX口座(FX業者)比較
信頼できるFX会社50社を調査。その中から厳選した20数社を紹介。信用度、人気度、優秀なシステム、利便性を比較。
初心者のFX外国為替証拠金取引
投資経験と勉強した事からFX外国為替証拠金取引を初心者へ解説
FX外国為替証拠金取引の使い方の基本
FX(外国為替証拠金取引)の使い方は、投資家の自由です。
FX(外国為替証拠金取引)口座比較
FX口座は現在100の業者が参入しており、口座の種類は、150以上存在します。その中から50口座ほど、調べてみました。
クロス円とドルストレートと通貨ペアの仕組み
通貨ペアと各通貨の特徴
通貨分散とは?またそれは必要か?
FX(外国為替証拠金取引)における通貨分散とは、複数の通貨ペアのポジションを保有することです。
経済原則@好景気=円高、不景気=円安
経済の基本原則
資産運用としてのFX(外国為替証拠金取引)
資産運用の基本は、資産の分散投資です。
分散投資web資産運用編
分散等投資のポイントをまとめました。投資初心者でも、これで元本割れが怖くない
分散投資webFX(外国為替証拠金取引) 編
FX(外国為替証拠金取引)を分散投資に活かす方法
分散投資webインデックスファンド 編
インデックスファンドで分散投資する方法
資産運用ブログ-外貨FX投資編
のりたかのFXブログ。FXを中心に投資ネタを掲載。
初心者の資産運用入門|お金増やす計画net
ゆっくりと確実に、初心者が資産運用でお金を増やすための入門サイト
FXの始め方
FX(外国為替証拠金取引)の口座開設方法から注文の仕方までを説明
FXのリスクと魅力
FXの初心者のために外国為替証拠金取引のリスクと魅力を説明します。
自分でFXの勉強-勝つ方法-
外貨・FXでは、勉強しないで始めると大きく損をする可能性が高いです。とくに為替差益を狙っている場合は、しっかり勉強しましょう。
外貨・FX・外為の本
アマゾン.co.jpで取り扱っている本の中で資産運用・FXに関係する本を紹介します。
スワップ金利比較
スワップ金利とは取引通貨の二国間の金利差額のことです。
FX用語五十音
FXの用語を50音別に表示
FX用語アルファベット
FXの用語をアルファベット別に表示
外貨FXどうでもいい話
外貨FXに関するどうでもいい話
外貨FX外為サイトver.1
FXサイト・ブログへ相互リンク依頼したときの所感
資産運用のための投資信託用語解説
資産運用を考えている初心者のために、投資信託の用語を解説しています
初心者のためのFX外貨用語解説
初心者のために、FX(外国為替証拠金取引)の用語を解説しています
FXで資産運用計画-10倍にお金を増やす
超有名FXマニュアル通りに実行したら、資産はホントに10倍になるのか検証する体験談サイト


インデックスファンドは非常に優秀な投資先です。

資産運用するなら、インデックスファンドの様な簡単なものが良いです。
アクティブファンドのように、当たり外れのあるようなファンドでは、ゆったりと資産運用できません。

資産運用は、単純でなければなりません。相場を絶えず気にしていたのでは資産運用は続きません。

FXについても同様です。
FXは、相場を読まなければいけないと勘違いしていませんか。

為替相場は、大雑把に、円安トレンドか円高トレンドか、が分かれば十分です。
トレンドを知るだけなら、だれでもチャートをみればわかります。

FXの勘違いのもう一つに、「ハイリスク」というのがあります。
FXはハイリスクではありません。

FXをハイリスクにしているのは、レバレッジという機能です。
レバレッジは、自分で決めることができます。
高いレバレッジも低いレバレッジも、レバレッジをかけないことだって可能です。
なんで、そんな当たり前の説明がなされないのでしょうか。単に、ハイリスクとあおっているだけです。→FXは危険な資産運用か?必要性とリスクの考察

(C) インデックスファンドで資産運用

管理事項:お金増やす計画の「4.外国株式MSCIコクサイインデックス連動型で増やす