お金増やす計画net>4.資産運用口座一覧>証券会社(1)カブドットコム証券

証券会社(1)カブドットコム証券

サイトマップ

1番人気SBI証券の活用法
資産運用入門(基礎講座)
  1. 資産運用のやり方
  2. 投資商品の種類
  3. リスク
  4. 資産運用口座一覧
  5. おすすめ本(Books)
どこで、どの投資信託(ファンド)を買うか?
  1. バランス型(国際分散投資)で増やす
  2. 有名な運用会社バンガード投信で増やす
  3. 低コストのTOPX連動型で増やす
  4. 外国株式MSCIコクサイインデックス連動型で増やす
初心者の資産運用入門
  1. 資産運用入門
  2. FX(外国為替証拠金取引)入門
  3. 投資信託(ファンド)入門
資産運用よもやま話
  1. マーフィーの法則
  2. お金+資産運用
  3. 保険
初心者の資産運用入門リンク集
  1. 相互リンクについて
  2. 相互リンク集
  3. 資産運用でお金増やす
カブドットコム証券の特徴と活用法 (おすすめ理由)

 公式サイト カブドットコム証券

 (※特別口座と一般口座の選び方

信用力

 三菱UFJフィナンシャル・グループの一員。東証一部上場企業。
 HDIサポートポータル格付け「三ツ星」を取得。
 ネット証券の中でも信用力は抜群です。

 顧客に損をさせないことがコンセプトになっているという会社。
 「信用評価損益率」という指標を用いて、顧客の投資成績と「市場」とを比較して公開しています。それをみると、カブドットコム証券の顧客の方が「市場」より良い成績を収めています。

特徴 (おすすめ理由)

 カブドットコム証券をおすすめする理由は、大きく3つ。
 1.千円積立ができる
 2.手数料無料のETFがある
 3.自動引落による入金

1.千円積立ができる

 千円積立とは、毎月1,000円以上1円単位の小額から「プチ株」「投資信託]」を積立できるサービスです。千円積立できるプチ株は国内約3200銘柄、ファンドは148投信(うちノーロード76投信)。

 「日本株式20銘柄投資をしたくても資金が無い」という人でも、プチ株でも1,000円から積立できるで、日本株式20銘柄投資が十分可能になります。

 しかも、千円積立を継続すれば、プチ株手数料が50%も安くなります。

2.手数料無料のETFがある

 ETFの欠点は、売買手数料が毎回かかるということ。
 つまり、毎月積立式(ドルコスト平均法)での購入は高コストになりやすいのです。

 カブドットコム証券では、その手数料を無料にするETF(フリーETF)があります。
 そのため、毎月積立も可能になります。

 千円積立の対象外なのが残念です。

3.自動引落による入金

 設定しておけば入金作業を行う必要がありません。
 しかも手数料は無料。

 自動引落サービスを行っているのは、カブドットコム証券のみです。

 積立式で投資する場合、非常に便利です。
 積立で購入する投資信託や外貨MMF、プチ株などの千円積立にも対応しています。

活用方法

 資産クラス「日本株式」と「外国株式」と「外国債券」に、千円積立で投資できます。

 特に、資産クラス「日本株式」への投資は、どんな人にもやりやすくなっています。ひとそれぞの要求によく応えてくれます。
 株式20銘柄投資では、プチ株で千円積立でき、手数料まで安くなります。
 インデックスファンドがいい人にも、千円積立できます。
 ETFでの運用を考えている人には、手数料無料のETFが用意されています。

 その上、自動引落があるので、とても便利です。

 公式サイト カブドットコム証券

 (※特別口座と一般口座の選び方

取扱い投資商品(2014年4月)

 国債(個人向け国債)は取り扱っていません。
 今は国債の運用率は低く、投資対象としては無視できます。
 将来、高運用率になってニーズが高まれば、カブドットコム証券でも取り扱う可能性もあります。今から国債の心配をしなくても良いと思います。

国内投資商品
投資商品 株式 単元
未満株
投資
信託
ETF REIT 国債 くりっく
株365
取扱の有無 プチ株 ×
千円積立 × × - -

海外投資商品
投資商品 株式 単元
未満株
投資
信託
ETF REIT 外債 外債
投信
外貨
MMF
FX バラ
ンス
取扱の有無 × ×
千円積立 - - × × × × ×

 外貨MMFは、米ドル、ユーロ、豪ドル、カナダドル、NZドルです。

 公式サイト カブドットコム証券

 (※特別口座と一般口座の選び方

手数料など、サービス一覧(2014年4月)

手数料

 50万円以下は、下表の通り。

 50万円超は、
 株式手数料 [上限3,690円+消費税
 =(約定代金×0.09% + 90円)×1.08×消費税 ※少数点以下切り捨て
 ※成行、指値共通

株式・ETF売買手数料(成行)
約定金額 株式 ETF フリーETF プチ株
10万円 90円+消費税 左同 無料 約定金額2万円
まで100円。
以降約定金額
1万円増加まで
毎に67円加算。
千円積立割引
最大50%有り
20万円 180円+消費税
50万円 250円+消費税
100万円 990円+消費税
200万円 1890円+消費税
400万円超 上限3690円+消費税
定額料金 - - - -

諸手数料
口座管理 情報利用料 株式入出庫 投信入庫 投信出庫
無料 無料 無料 無料 1銘柄3000円
+消費税。
上限3万円+消費税

入金手数料(ゆうゆう決済)
種類 口座振込 ネット振込 自動引落
対応銀行/
入金手数料
全ての銀行

全額自己負担
・三菱東京UFJ銀行
・じぶん銀行
・ゆうちょ銀行
・三井住友銀行
/無料

・ジャパンネット銀行
/ 50円+消費税

・三井住友銀行
(ウェブ振込サービス)
/ 100円+消費税
みずほ銀行

振込金額3万円未満:
100円+消費税
振込金額3万円以上:
200円+消費税
・三菱東京UFJ銀行
・三井住友銀行
・みずほ銀行
・スルガ銀行
・大垣共立銀行
・ゆうちょ銀行
・ジャパンネット銀行

無料

出金手数料(ゆうゆう決済)
銀行名 口座振込
・三菱東京UFJ銀行
・中京銀行
・イオン銀行
・じぶん銀行
・池田泉州銀行
無料
上記以外の銀行 100円+消費税

貸株サービス

 貸株サービスとは、株式などを証券会社に貸し出すことで利息(貸株料)が受け取れる、というもの。

 証券会社倒産時に、普通、株式は分別管理により保護されるのですが、貸出ている株式は保護されません。

 配当金は受け取れなくなりますが、配当金相当額を受け取れます。
 配当金相当額は「税引後配当金」と同額になります。
 さらに配当金相当額は、総合課税(雑所得)となります。
 つまり、2回税金を払うような形になります。
 貸株量が、よほど多くないと、貸株サービスを利用する意味はありません。

 カブドットコム証券では、銘柄によって大きく貸株料が異なります。
 ボーナス銘柄では、最大5%(年率)です。

貸株サービス
貸株料 貸出対象 単元未満株 売却 株主優待 配当金
年率0.10%
〜5.0%
毎月見直し
株式
ETF
REIT
不可
※プチ株買い
増しで単元株
になれば可能
可能 自動取得
設定あり
不可

 公式サイト カブドットコム証券

 (※特別口座と一般口座の選び方


 ⇒ 資産運用口座の選び方

銀行口座 金利・サービス比較 証券口座 商品・サービス比較
1.ジャパンネット銀行
2.楽天銀行・証券
3.新生銀行
1.カブドットコム証券
3.SBI証券
FX口座 比較 くりっく株365口座 選び方
1.YJFX!外貨ex
1.カブドットコム証券

資産運用入門(基礎講座) どこで、どの投資信託(ファンド)を買うか?
1.資産運用のやり方
2.投資商品の種類
3.リスク
4.資産運用口座一覧
1.バランス型(国際分散投資)で増やす
2.有名な運用会社バンガード投信で増やす
3.低コストのTOPIX連動型で増やす
4.外国株式MSCIインデックス連動型で増やす

※当サイトは、投資について調べた事や体験した事から、資産運用*(のりたか)が好き勝手に述べているに過ぎません。投資の責任は投資家自身に帰されます。

(C) お金増やす計画.net